2013年12月21日

月刊みりさば 2013年12月号  艦これいまさらはじめました。

 いよいよ2013年の更新もこれで最後になりましたが皆さん今年はどんな年だったでしょうか?
 近々の話ですが最近「艦これ」というゲームをようやく始めました。
「ええええええーっ!いまさら艦これの話なのーっ」ってツッコミ満載かもしれませんが、今年最後の更新はブラウザゲームの艦これの話です。

 艦これというのはDMMで配信されている「艦隊これくしょん」という「第二次世界大戦の艦船をモチーフをした擬人化ゲーム」です。

 第二次世界大戦もので擬人化というマニアックなゲームなんで知る人ぞ知るゲームになるとおもいきや、製作者側も予想しなかった100万人以上の登録者を抱えるヒットゲームになっています。



 このブームで艦これにハマった人が突然艦船の資料を買いだしたり、googleで日本の軍艦を検索するとやたら擬人化した女性が検索結果に出てくるとかガルパンの時もあったけど艦船のプラモデルが突然売れ始めたりとなかなか面白い状況になっており、あまりのブームにサーバーがいっぱいになっているため、現在は新規でゲームを始めるにはツイッターで新規ユーザー開放時間を調べて狙い撃ちにしないといけない状況です。すげぇな。

 萌え系以外の話題としても、零戦のパイロットを題材にした小説「永遠の0」が大ヒットを飛ばして映画化されたりとこちらもチェックしておきたいところです。

 更に今年は零戦の設計者の堀越二郎を題材にした宮﨑駿の「風立ちぬ」が話題になったり、サバイバルゲームを題材にしたC3というアニメが地上波で放映されたり、戦車アニメで話題になったガールズ&パンツァーの舞台となった大洗のお祭りに10万人規模で来場者があったりと意外とミリタリーのサブカルチャー的な楽しみ方が広がった年でしたねぇ。

 来年もサブカルでも、もちろんそれ以外の面でもミリタリーを楽しんでいきますので、2014もいは軍&みりさばをよろしくお願いします!
 それでは!まったらいねーん。  

Posted by さめ ひろし at 23:21Comments(0)月刊みりさば