2020年07月19日

月間みりさば 2020年07月号 はじめてのレールつき電動ガン!SCAR買いました!

hagun(いは軍払い下げ品店 http://www.ihagun.net/)の連載用の月一連載ブログです。
お店の新規入荷情報もチェック!
ツイッターもやっていますのでフォローもお願いします!https://twitter.com/www_ihagun_net

日本、世界を取り巻く環境は毎週変わっているといっていい今年の状況。
先は全く見えないし、先週の正解が今週も正解とは限らない....というか100%の正解はないのではないでしょうか?
比較的感染リスクの低い屋外イベントを中心に、近距離の活動を再開していますが、これもどこまで正解なのかは何とも言えません。
毎月いろいろなことを考えながら仕事に行って、休日はぼちぼちと活動している日々です。


とりあえずは近況報告から

感染者がかなり減少傾向になってきたころの話ですが、
仲間内だけでバトルシティでサバゲをやりました。
貸し切りなので、テーブルも広めにとって、ソーシャル何とかよりなにより装備とか出しっぱなしでいいのはいいっすね。


残念だったのが、感染リスクの関係で昼食がバトルシティ名物のカレーではなく仕出しの弁当だったこと。
スタッフさんと「いつかまた、気軽にカレーが食べれる日が来るといいですよねぇ」なんてしみじみと話してしまいました。

カレー食べたいなどといいながら写真を見てびっくり

俺、引きこもってる間にめっちゃ腹出ちゃってますやんW。

実は結構引きこもりで体重の増加はしておりまして、それでもウェストがそんなに変わってなかったので油断していましたが、ウエストより上の部分に脂肪がたまっていたとはorz

我が家の猫もおなかまんまるですが、もっふもふなので許されています。
飼い主はもっふもふではないので何とかせねばなりません。


さらに最近、もう一つ問題が発生しています。

それは「サバゲする銃なさすぎ問題」!

 毎月見ている方はご存じだと思いますが、装備や服が現在の趣味の中心なので、エアガンもそれに合わせて買っていたら「サバゲ向きでない銃」ばかりになって、サバゲに使えた銃は使いつぶしてしまった。


持っている銃を振り返ると、G3はもう満身創痍で崩壊寸前。AK47、購入から20年以上が経過してるため、かなりポンコツとしか言えない状態。
98Kなどのコッキングのライフルは性能は悪くないけど、電動ガンと戦うには火力不足。
トンプソンもアウターバレルの合わせ部分のガタツキがひどくなってきて、サバゲーの第一線で戦うには厳しくなってきています。


こう考えるとサバゲー最前線で心配なく戦える銃はE&LのAKMくらいかなぁ?


いくらサバゲー参加が最近少ないとはいえ、これはやっぱやばいだろなんてツイッターでつぶやいたところ、フォロワーさんが反応してくれて、お手ごろな値段で譲っていただいたのが今回のSCARというわけなんです。

実はですね。私レールついてる銃って一丁も持ってなかったんですよ。

装備の都合上、持っている銃の大半が第二次世界大戦から冷戦くらいまでなんで、新しめの銃ってハンドガンのハイキャパくらい。
レールって何なのかくらいは知っていますが、光学サイトなんて使ったことない
家にあるのはVSR-10に付けようと思って買ったスコープマウントレール位なもんです。


それが、ハンドガードに3面、上部に1面というレール満載仕様。ストックもM4ストックに換装済みというバリバリのサバゲ銃です。


光学系のサイトもアイアンサイトが倒れる仕様も初めて

よくわかんなくて逆向きにつけて、その状態をイラストに描いたり写真にアップしたりしていたら
指摘をもらうというなかなかの初心者ぶりを発揮。


こっちが後ろだったんですね(とほほ)

やっと取り付けもうまくいきましたので、


家から比較的近いところにあるウーパさんで実線投入

いやぁ、荷物がコンパクトでいいですね。
ライフルケースなんか長さ半分ですよ!

ちなみにマガジンなしの状態で受け取ったので、マガジンはむかーしM16A1を使用していた時のマガジンを使用。
おそらく10数年ぶりに使用しましたが何ら問題なく使用できて一安心です。

しかし、慣れない装備を全く使いこなすことができず、光学サイトを外し、フォアグリップを外し、最後は近距離ならカンで撃ったほうが当たりそうなのでアイアンサイトもおろしちゃってる有様でした。
この辺はもう少し使いこなしていきたいですね。

とりあえず今月は、またサバゲに安心していけるように思いを込めて、サバゲ銃をそろえてみました!
それではまた来月―!

  

Posted by さめ ひろし at 21:05Comments(0)