2018年12月22日

月間みりさば 2018年12月号 スマホのメモリーカードから今年を振り返るの巻

2018年もだいたいあと一週間くらい。
平成最後のなんとかかんとかなんていろいろといわれておりますが、今年もいろいろとありました。
今回は私のスマートフォンに残っていた写真をピックアップして2018年を振り返ってみましょう。
スマホのメモリーカードだよりなのでミリタリー以外の写真もありますがその辺はスマホのメモ撮り写真ということでご容赦ください。



東京は今年は3月にぶり返して雪が降りました。まぁ大したことじゃないんですけど、そういえば雪が降ったなぁと...

白菜が半端なく高くなってしまったので細分化されすぎてこんなサイズで売られていたりしました。



休日にちょっと食べるものがなかったので、ミリタリーイベントで買ったフランス軍のレーションが余っていたので食べてるところです。
米軍は別として、現在のレーションはレトルト食品の発達と予算の都合で市販のものがそのまま入ってることも多くなっています。
これもその一つなので専用の物ではないようです。
コーヒーもネスレのものでした。
※販売されているレーションのほとんどが「コレクション用」として販売されているもので、正規の食品輸入ルートで入ってきているものではありません。食用は自己責任で!


最近マイブームのミリタリーイベントのバラホルカ
非常に小さいイベントですが、濃い目のディーラーが集まり、頒布が終わってからはダンスなどのショーもあるなかなか面白いイベントです。
浜松町の会場が耐震工事の都合で閉館され、これからもオリンピックの影響で大き目の会場を借りるのが難しくなってくるのかもしれません。
そうなるとミリタリーに限らず、大きなイベントの開催方法が変わってくるのかもしれませんねぇ。


キャンプ用に非常に小さなバーナーを購入しました。
車で行くならカセットコンロですが、これなら電車で遊びに行くようなサバゲーでも持っていけるので非常に便利でお勧め。
キャンプガスとカセットコンロガスが両方使えるところも非常にいい


この時はなんか気合入って前日にパンを焼いたり乾パンを焼いたりして持って行ったときの物です
大変重要なことですが、電車で行くとお昼にビールが飲めるというメリットがあります。
※ただし午後から戦力にならない


ミリタリーキャンプでソ連軍のポンチョで泊まった時の物

米軍のPAPテントで泊まられている方

こちらはドイツ軍。こういうちょっと手間のかかるテントで遊ぶのも面白いですよ

英軍のメスティンが玉子焼きフライパンっぽかったので卵焼きを作って遊んでるところです。
ちょっとはりつきやすいけど、なかなか有能。

自転車
まったくミリタリー関係ない「なんだこれは」という写真ですが、駐輪場で番号を忘れないようにとったやつですなこりゃw


今年も同人誌のプレゼント企画を出しましたが、これはコミックマーケットの時の写真。
毎度ながら駅が大混雑しております。


これは千葉のお祭りで武士をやりに行ったときに撮ったもの
実はまったく知らない人ですが、イベントに参加する方が移動してる最中だろうなー


長年使っている弁当箱です。これはワンフェスで買ったもので、今の素材でできてるので安心して使用できます。
古いものはアルミの材質が違うので、いわゆる「梅干し入れておくと穴が開く」ようなことがあるので注意しないといけないんですよねー。



サバゲー場のsavasさんで撮影したもの
この装甲車、自走できるらしく、映画やTVなどで時々出演します。
実写版パトレイバーで白く塗られて国連車両として出ていいたり、amazonの「戦闘車2」でゴールキーパーの車として出ていました。


これは分隊戦サバゲで撮ったやつ。スマホはポケットに入れておけるからさっと出して撮影ができるので便利。
ただし、調子に乗って今年海岸キャンプで紛失してしまったので注意が必要ですなー。

英国のアルビオンを見学した時の物

調理場渾身の一品

これは、どの船でもそうですが、今でも木材を積んでいて、被弾の浸水にはこのようにして対応します。



地元の京急蒲田駅がなぜか北斗の拳とコラボしたときの物。
ザコと行くヒャッハーツアーなんて企画もあって京急どうしちゃったの?(笑)



浅草で撮影したいわゆる「マリカー」
お客さんはほとんどが海外の人で外人の人気スポットのようですね


同じく浅草のほうで撮影したピカチューバス
ここからお台場のほうまででているようで、このバスは観光用の水陸両用バスになっています


今年はあまりサバゲーやミリタリーイベントに行けませんでしたが、ミリタリー分が不足するとたまにお弁当で遊びます。
これはロシアのカーシャ弁当。ただし、おかずは単なるシューマイ。ロシア料理ではありません
ネタ晴らしすると「朝起きたらご飯がなかったのでしょうがなくてカーシャを炊いた」のです

乾パン
寒くなってくると乾パンとスープのお弁当を作ります。
スープコンテナで持っていけば再加熱は必要ないのですな


今年の夏は帝国陸軍飯盒ブームが到来して飯盒炊爨をやりました。
ただし、一度に二合炊けるため、めっちゃ太ってしまったためいったん中断しています(とほほ)。

というわけで脈絡もなく進めた2018年をスマホで振り返ってみました。

皆さんも整理をするつもりでスマホのメモリーカードをのぞいてみてはいかがでしょうか?

らいねんもよろしくにゃーん!



Posted by さめ ひろし at 12:05│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。